KREMZEEK! 掲示板2010




23件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[23] 今年もよろしくお願いします

投稿者: KEN 投稿日:2018年 1月 7日(日)21時13分55秒 g156.58-98-121.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

数年前からシフト制の仕事になって益々お正月とか季節感が
薄くなっております。
僕が季節を感じるイベントはコミケが一番大きいですが(苦笑)


最近読んだ本
「宇宙戦艦ヤマトの真実」
ヤマトにSF考証として参加された方の回想記なのですが
ヤマト誕生の裏話より西崎Pに対する恨みや怒りを強く感じる本でした
ギャラを提示した半分しか振り込まれなかったとか
折角のアイデアを却下されたとか
自分の功績を西崎氏に奪われそうになったとか

作品がなまじヒットすると利益や功績を無視できなくなる
というのがよくわかりました


「宇宙戦艦ヤマトを作った男 西崎儀展の狂気」
こちらは西崎氏の生涯をまとめた本なんですが
極力客観的に書かれていますが
有能かもしれないけど口八丁手八丁でワンマンな印象は
変わらず、「こんな人とは絶対一緒に仕事したくない」
と強く思わせてくれます

最初のヤマトの映画公開日に劇場の行列を見てヒットを核心するシーンと
ヤマト復活編の公開日に行列は無く、劇場版ワンピースの行列を
見る、というシーンが対照的になっていて印象に残りました

この二冊を読むと西崎氏はヤマトに思い入れがあったのか無かったのか
逆にわからなくなりまし

ちなみに両方で「ヤマトの権利は誰にあるか」という話が出てきていて
前者は「概ね松本零士」後者は「西崎義展」としているのも
興味深かったり


>玩具のディスカウントストアというのも、最近はあまり聞かなくなりましたね。
>今やビックカメラなどの家電量販店や通販が主流なので仕方ないですが、
確かに。
トイザらスの存在も大きいのかもしれませんが
そのトイザらスすらネットに押されているという話ですしね


>機会が あれば行ってみたいです。
http://omochayasanno-souko.jp/
正確な店の名前は「おもちゃ屋さんの倉庫」でした


>最近出たダブルクロスのコミックでは、ヘイワイヤーに変身するのが
>「ホワイトレオの妹のホワイトルネ」という聞いたことも無いキャラ(筆者オリジナル?)
>だったりと、何かやりたい放題って感じですね(笑)
ええっ!?
多分オリジナルキャラなんでしょうけど本当によく
タカラトミー側がOK出しますね


>少し前にアニマックスで放送してましたが、確かに地上編になってからは同じ
>ような展開の連続で、さすがに少々飽きてました・・・
毎週ならともかく連続視聴するとマンネリを感じる作品って結構
ありますよね


>つーかあれだけ破壊されまくっても一向に減らない両軍のオ
>ーラバトラー隊は、一体どれだけ生産されてたのやら。
>材料にされてたキマイ・ラグとかもう絶滅してたんじゃなかろうかと。
公式かは不明ですが昔電撃ホビーの記事で
「大型オーラシップ内にはAB用工房がある」
「地上に出てからは地上の原料でABを生産していて外見が同じでも
中身がまるで別物になっている」
と書かれていて「本当かよ!?」とか思いました。
当時電撃ホビーで出渕氏のAB画集を復刻しようとか、プラモのリメイク(HG)
を応援とか定例コーナーでいろいろやっていました
「AB開発史」なんて記事もあったりして
「ビルバインの可変機構は貴重な地上の工業用モーターを使って
スムーズな戦闘中での可変を可能にした」
とか書かれていました

恐らくはバンダイEBとかの内容のようにオフィシャルかどうか
グレーゾーンの独自解釈なんだと思いますが


>おかげでギガロニアで
>巨大化した以外はほとんど空気のような存在だったし。
初期キャラの割合いをサイバトロン側に偏らせた弊害を
感じました。

>いかにも和製TFらしい、非パワーアップキャラの冷遇っぷりでしたね。
しかもパワーアップした側もジャックショットとかバックパック
あたりはパワーアップ前の印象が薄かったですね


>富野監督はマーチャンダイジングに文句は言っても無視はしませんからね
>その富野アニメも「Vガンダム」の頃には出番の多かったゾロがプラモ化されず、
>1回程度しか出なかったシャイターンのキットが出るといったトンチンカンぶりが
>酷かったですけどね(笑) まあこれはバンダイの読み違えもあるんでしょうが。
初期のMSで出番が多いのに商品化されなかったのは不思議でした

中盤から存在感を示していたアインラッドは大きすぎてプラモとかで出すのは
難しかったんでしょうけど。
V2以降の商品ってV2のアサルトとバスターぐらいしか出なかったので
売れなかったんでしょうね

Vは好きなのでHGUCでリメイクしてくれたら買いたいですが
厳しいんでしょうね。
ガンイージすら出ませんし


>>「マーチャンダイジングを無視してやったぜ!」
>その結果、オモチャやプラモが売れず、メーカーが相次いで倒産もしくは撤退と、
>まさに90年代の悪夢が思い出されます・・・本当にTFや勇者シリーズが
>無かったら、ロボットアニメというジャンルそのものが無くなってたかも知れませんね。
リアルロボット系作品の弊害といいますか製作者の自己主張が
悪い方向に出てしまったといいますか・・・

僕はガンダムと同じ年に生まれたので幼少時はリアル系ロボットアニメが
理解できず(でもガンダムシリーズはそれなりに見ていた)
ロボットに興味を持ったのはTFでありSDガンダムやワタルあたりから始まる
ディフォルメ系ロボットであり、古いロボットアニメの再放送である感じです
成長して90年代になるとどちらも見て理解できるようになりました


>シンカリオン
1話は割と好評な印象です。
何かサブの大人たちが妙に聞いたことのある声が多いような(笑)


>TF新シリーズ
まさかプリテンダー要素とかリメイクして
導入してくるとは夢にも思いませんでした

また、オプティマスがまずオライオン・パックスに変形して
合体してオプティマスになるという勇者ロボみたいなギミック
なのも驚きました(パワーマスターオプティマスのイメージかもしれませんが)

>まあその前に早いとこアドベンチャーのコンバイナーフォース編を
>国内放映してほしいものですが。
何か、プライムの時みたいに途中でそれっきりになりそうですね


>>ブレイブガムにガオガイガーは出ていませんね
>第1弾で出てますよ。
すいません、完全に失念しておりました(苦笑)

>まあ後のことを思えば、代わりにグランバードを出して
>くれてれば、ファイバードだけあぶれずに済んだのに・・・
言われてみればグランバードは出ませんでしたね
ラインナップ的にあぶれてしまったのですね
第三弾をやるならまだチャンスがあったんでしょうけど


>最初の頃は高額化に加え、デザインでもやたらアレンジがきつくて(特にZガン
> ダム)買う気がしませんでしたが、今のA.N.I.M.E.シリーズは設定画に忠実な
> プロポーションの上によく動くので、集め甲斐があります。
MSVとかも出てきて驚きました
プラモで出すよりより高額商品の方が出しやすいのですかね?


> 何かミクロマンの鋼鉄ジーグ等を思い出します。意外とミクロマンアーツの
>ラブライブや艦これシリーズもそうだったりして。
復活時に電波の混信でTV番組の映像が入ってしまったというやつですね
男のミクロマンが艦これやラブライブのキャラになってしまったら
かなり悲惨ですね(笑)



>さすがにキュベレイMk-Ⅱの時はウイングバインダーがはみ出すので破壊
>させてましたが、それでもまだあちこちはみ出すだろうと。
キュベレイは大きいから放送当時プラモが1/144で出なかったんだとも
実感しました(笑)

そういえばZZの放送時に出たプラモの多くがリデコですが
キュベレイを色変えでMKⅡを出さなかったのは意外ですね




[22] ホウオウソルジャーもキュアパルフェもまだ見てない・・・

投稿者: BASSY 投稿日:2017年12月 6日(水)23時00分52秒 i121-113-243-68.s41.a046.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

今年ももうすぐ終わりということで、MOVIE大戦の季節がやってきたわけですが、
ニチアサの録り溜め分が溜まりに溜まって、7月分からほとんど観れてない状態
です・・・映画観に行くまでにはエグゼイドのラスト数話とビルドの一気観しな
いと・・・


>KEN様
>玩具倉庫
玩具のディスカウントストアというのも、最近はあまり聞かなくなりましたね。
今やビックカメラなどの家電量販店や通販が主流なので仕方ないですが、機会が
あれば行ってみたいです。


>レジェンズ付属のコミックスってどこまでオフィシャルなのか
最近出たダブルクロスのコミックでは、ヘイワイヤーに変身するのが「ホワイト
レオの妹のホワイトルネ」という聞いたことも無いキャラ(筆者オリジナル?)
だったりと、何かやりたい放題って感じですね(笑)


>ダンバイン終盤の「敵オーラシップを撃沈しようとするも作戦失敗」
少し前にアニマックスで放送してましたが、確かに地上編になってからは同じ
ような展開の連続で、さすがに少々飽きてました・・・つーかあれだけ破壊
されまくっても一向に減らない両軍のオーラバトラー隊は、一体どれだけ生産
されてたのやら。材料にされてたキマイ・ラグとかもう絶滅してたんじゃなか
ろうかと。


>ガードシェル
建設車をスキャンしたのが、「基地建設」という最大の活躍どころとなるべき
場面の後という、完全に使い方を間違えたキャラでしたね。おかげでギガロニアで
巨大化した以外はほとんど空気のような存在だったし。


>やはりパワーアップのイベントとか無かったのがダメだったのか
いかにも和製TFらしい、非パワーアップキャラの冷遇っぷりでしたね。


>富野監督はマーチャンダイジングに文句は言っても無視はしませんからね
その富野アニメも「Vガンダム」の頃には出番の多かったゾロがプラモ化されず、
1回程度しか出なかったシャイターンのキットが出るといったトンチンカンぶりが
酷かったですけどね(笑) まあこれはバンダイの読み違えもあるんでしょうが。


>「マーチャンダイジングを無視してやったぜ!」
その結果、オモチャやプラモが売れず、メーカーが相次いで倒産もしくは撤退と、
まさに90年代の悪夢が思い出されます・・・本当にTFや勇者シリーズが
無かったら、ロボットアニメというジャンルそのものが無くなってたかも知れま
せんね。


>シンカリオン
ドライブヘッドの売り上げで予算が付いたのか、今度のは最初からオモチャが
アニメ仕様にリニューアルされるそうで。アニメの方は例によって「選ばれた
少年たち」がロボットに乗るのは良いとしても、車田ゴウのように、何度言われ
ても隙あらば秘密をばらそうとするような知障ガキは勘弁してもらいたいものです。


>アメリカで新作が発表されたらしいですが
「サイバーバース」でしたっけ。G1のリメイク的な内容になるようで、ちょっと
楽しみです。まあその前に早いとこアドベンチャーのコンバイナーフォース編を
国内放映してほしいものですが。


>ブレイブガムにガオガイガーは出ていませんね
第1弾で出てますよ。まあ後のことを思えば、代わりにグランバードを出して
くれてれば、ファイバードだけあぶれずに済んだのに・・・


>ロボット魂
最初の頃は高額化に加え、デザインでもやたらアレンジがきつくて(特にZガン
ダム)買う気がしませんでしたが、今のA.N.I.M.E.シリーズは設定画に忠実な
プロポーションの上によく動くので、集め甲斐があります。


>オリジナルのワルサーだとフュージョンキャノンの持って行き所が無くて
関連情報を探したらそのドラマを発見した、とかですかね?
何かミクロマンの鋼鉄ジーグ等を思い出します。意外とミクロマンアーツの
ラブライブや艦これシリーズもそうだったりして。


>クリスマス商戦合わせでもう一体出るかどうかは微妙なところですね
12月になってもそういう話を聞かないところを見ると、出ても来年になりそう
ですね。今度の話でようやくゴーカブトン他二体が合体するというスローペース
っぷりですし。


>上にMSを乗せるとか無理だと実感してしまいました
劇中で二度あった大気圏突入は、どっちも上にMSを乗せた状態でやってるんです
よね。さすがにキュベレイMk-Ⅱの時はウイングバインダーがはみ出すので破壊
させてましたが、それでもまだあちこちはみ出すだろうと。



[21] 玩具倉庫

投稿者: KEN 投稿日:2017年10月31日(火)21時47分48秒 g112.218-225-132.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

という玩具のディスカウントストアに行ってみましたが
サンダーバードAREGO!、ミクロマン艦これ、同ラブライブ、
TFアドベンチャー等タカラトミー系商品が大量に叩き売りに
なっていて何とも言えない気分です
放送終了したエグゼイド関連商品が全品半額になっているのが
普通に見えるような店なんですけどね


BASSY様

>その中身がキスぷれのキャラとメリッサの娘だと
>いうのがちょっと・・・つーかメリッサの娘って公式のキャラでしたっけ?
まさか今になってキスぷれの名前を再び聞くとは・・・
レジェンズ付属のコミックスってどこまでオフィシャルなのか
わからないという話を聞きますが今回の例もそんな感じですね



> >スーパーリンク
>昔、作業しながらDVDを流してたことがありましたが、キャラのほとんどが
>ギャーギャー叫んでばっかりですごく耳障りだったので、観るのをやめて
>しまいました(笑)。
作業用BGVとしてはうるさくて向いていないかも(笑)


>マイクロン伝説の時は抑え目だった岩浪節も再発してて、
>それも結構不快だったんですよね。
キャスティングがBW出演経験者を結構呼んでいて確信的だったと
思います。特に長嶋雄一氏の起用は出番が多くてBW度を高めていましたね

アニメイテッドのツインズだけBWのノリも浮きまくりではありましたが


>ダラダラしていた前作の反省からか、単体のエピソードは割とテンポ良かった
>んですが、結局は同じような話の繰り返しになってしまってたのが問題でしたね。
見ていて話が進んでいるのかどうかわからないエピソードの多い
80年代リアルロボット路線を思い出したりしました
個人的にダンバイン終盤の「敵オーラシップを撃沈しようとするも作戦失敗」
が何話も続いていたのがしんどかったので

同様の展開で90年代の「覇王体系リューナイト」でも終盤に
敵母艦を撃沈しようとするも失敗した上に仲間が一人づつ
退場する展開を4話も連続してやられてうんざりしました
(しかも最終回直前に「実は助けてもらって皆無事でした」
とかやられてよりがっかりしました)


> >ギャラクシーフォース
>最近序盤の数話を観返したんですが、それほど多いわけでもないレギュラー
>キャラを使いきれてなかったというか・・・
ガードシェルは少年達と初めて出会ったTFですがその後思ったより
一緒におらず仲が深まらなかった感が強くて本当に
初めて会ったTFに終始してしまったような印象があります

ドレッドロックも影薄いのが個性になってしまって後半にはお笑い担当
みたいな扱いで悲惨でした。
やはりパワーアップのイベントとか無かったのがダメだったのか


>そもそもあの回は、資材や機器をどこから調達してきたのかという
>疑問など、ツッコミどころも多かったですが。
歴代TFみたいに宇宙船が墜落すれば簡単だったんですけどね

>>「ロボットアニメビジネス進化論」
> 私も最近買って読みました。当時を思い出して「ウンウンそんなことあったよね」
>とか「そうだったのか知らなかったなー」と色々楽しませてもらいました。
>あんな感じでアメトイの歴史に触れた本も読んでみたいです。
この本で知った新事実はあまりありませんでしたが一冊にわかりやすく
纏めてくれたのがよかったです

>>マーチャンダイジングを悪とする考え方
> 全部富野カントクが悪い!(笑)
>まあ正確にはガンダムやマクロス以降、メカ軽視のアニメを乱発したフォロワー
>達ですけどね。
富野監督はマーチャンダイジングに文句は言っても無視はしませんからね(笑)
この辺の職人的やり方は尊敬します

その後のフォロワー作品は「マーチャンダイジングを無視してやったぜ!」
と意図的に盛り下がる展開とかやる人がいるのが困りものです


>タカラの作ったエヴァンゲリオンの玩具
>変形合体は当然として(笑)、何になるかですね・・・新幹線?・・・ってそりゃ
>最近出たシンカリオンじゃん!
シンカリオンのエヴァ、最近店頭で実物を見ましたが割としっかり設定を組み込んでいて
力が入っていますね

それにしても、ハイパーレスキューの後番組が本当に
シンカリオンで驚きました。
あのエヴァのシンカリオンもゲストで登場するかもしれませんね
(それはどうだろう)


>>今ある女性声優の方がツイッターで
>悠木碧ですね。「妖怪ウォッチ」のイナホの声とテンションで脳内再生余裕でした(笑)
「まどかマギカ」の主人公が有名らしいですが僕が聞いたのは
「フェイト・グランド・オーダー(FGO)」の沖田総司ぐらいです
といってもゲームはやっていないんですが(ドラマCDとか特番とかで)

>もし今後アドベンチャーの続きなり国内オリジナルなりでTFのアニメが
>放送されるとしたら、上坂すみれと共に出演して欲しいものです。
TFアニメの新作・・・頑張って作って欲しいですね
アメリカで新作が発表されたらしいですが


>>当時ガオガイガーばかり持ち上げられていて
>まあ今でも超合金魂なりスーパーミニプラなりで優遇されてるのは変わらないです
>けどね。
スーパーロボット超合金でジェイデッカーが出ましたがそれっきりになりましたね
スーパーミニプラは第二段でゴルディオンハンマーとスターガオガイガー用
パーツ「のみ」で出て「売れるのか?」と本気で思いました
実際近所のスーパーに第二段だけ入荷して当然売れ残っていました
(それ以前にスーパーがスーパーミニプラを入荷するとは思いませんでしたが)

>ブレイブガムも中断したままですし・・・
そういえば逆にブレイブガムにガオガイガーは出ていませんね
ちなみにファイバードだけ投げ売りで発見して持っています

>>和平戦士ブンドット
>そのキャラは知りませんでしたが、ググってみたらちょっとヤバいキャラのようで
>・・・つーかこれ、絶対かつての某民主党党首がモデルだろと・・・
ああ、鳩ってその・・・(知らなかった)

>アクティックギア展開時から随分値上がりしていますね
> なんかもう、WAVEの1/35プラモと大して値段が変わらないのが・・・
>オモチャもすっかり贅沢品になったものです。
物価の上昇が背景にあるのでしょうが
MIAが無くなってロボット魂が誕生したのも単価を上げる意図が
あったように思います。


>元が当時からして無駄にでかかったシックスショットの使い回しですからね。
>むしろなぜアニメスタッフはあんな小さい設定にしたのか・・・
大きいと忍者のイメージと合わないからですかね?
それだとそもそものシックスショットはどうだったんだという話も
ありますが、忍者はあくまで日本での後付け設定だからですかね
まあ、その後のシックスナイトもグレートショットも
忍者っぽさは全然無いんですが(特にグレートショットはリデコで
派手になっているし)


>確かに文明が崩壊した世界でどうやって維持しているんですかね?
>4作目ではその辺スルーでしたね。初期の設定に戻ったと言うべきか・・・
シリーズが長期化して迷走したので原点回帰する、というやつですね
ターミネーターとシュワは離せないかんけいであると


>「ナポレオン・ソロ」ってドラマに出てくる架空の仕様らしいですね・・・
あ、実物は無いけどフィクションがモデルなんですか
確かスパイものでしたっけ

>ということは、あの生命再生装置は、テレビの画面をスキャンしてメガトロンの
>モデルにしたということなのか。
オリジナルのワルサーだとフュージョンキャノンの持って行き所が無くて
関連情報を探したらそのドラマを発見した、とかですかね?


>前作の真歴史云々が完全に忘れ去られてる
>(子供が真に受けちゃうというクレームでもあったのか?)
タイトルからして続編なのか曖昧にしていてタイムボカン24
の続編を名乗るのにメリットが無いのか?と思いました

例えるならトランスフォーマーなのにトランスフォーマーのロゴ
をできるだけ小さくして「ギャラクシーフォース」という
アニメの玩具だと営業したような(その例えはどうか)


>別に悪いことしてるわけでもないドロンボー一味との真っ当な勝負に負けたくせに、
>無理やり>メカ戦に持ち込んでダイナモンドを強奪したトキオ達の方がよっぽど悪じゃないか
> と・・・
酷い話です(苦笑)
でもボカンシリーズは割と「理不尽な正義の味方」みたいな扱いを
ヒーロー達にしていたような気はします

シリーズではありませんが路線の近い「キャット忍伝てやんでえ」
で悪役が特に悪い事をしていないのに主人公側がノルマとして悪役を
倒してしまって「これはいじめだ!」とアニメ雑誌に投稿されていた
のを思い出しました


>例のドタバッタンは未だに新製品のラインナップに入ってませんが、果たして
>登場はいつの日か・・・
クリスマス商戦合わせでもう一体出るかどうかは微妙なところですね
しかし、前作のメカブトンとジタバッタンを箱だけ変えて売っても
売れない気がするのですがどうか


>1/144ビグザムを出してそのオマケにするか
>今のバンダイはそれくらいやりかねないのが怖いですね(笑)
既に1/144サイコガンダムとか出していますからね(笑)
1/144クシャトリアを見てでかいと思っていたらこっちは
そんなもんではなかったという


>>あのウイングバインダーってかさばる割に推力にプラスになっていないようで
>MS形態では無駄にでかいし、WRでは逆に小さすぎて、大気圏突入時に明らか
> に本体をカバーしきれてなくて、どっちつかずですよね。
プラモで見ると足がはみ出ているのに気づいてしまいますし
上にMSを乗せるとか無理だと実感してしまいました


>劇場版公開時にガンダムエースで連載されていたコミカライズ版では、バインダー
>を横に展開してビームシールドとして使う描写がありましたが、本編でも
>見たかったです。
えらく時代を先取りした解釈ですね







[20] ヘッドマスターでターゲットマスター

投稿者: BASSY 投稿日:2017年10月 7日(土)22時42分26秒 i60-46-165-160.s41.a046.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

TFレジェンズのホットロディマスとチャー、それとシャークトロンを購入しました。
海外版に比べてよりアニメに近いリデコがされてる上にターゲットマスターまで
付いてるのは良いのですが、その中身がキスぷれのキャラとメリッサの娘だと
いうのがちょっと・・・つーかメリッサの娘って公式のキャラでしたっけ?


>KEN様

>スーパーリンク
昔、作業しながらDVDを流してたことがありましたが、キャラのほとんどが
ギャーギャー叫んでばっかりですごく耳障りだったので、観るのをやめて
しまいました(笑)。マイクロン伝説の時は抑え目だった岩浪節も再発してて、
それも結構不快だったんですよね。


>話の多くがエネルゴン攻防戦かエネルゴングリッド展開の攻防戦ばかりで
ダラダラしていた前作の反省からか、単体のエピソードは割とテンポ良かった
んですが、結局は同じような話の繰り返しになってしまってたのが問題でしたね。


>ギャラクシーフォース
最近序盤の数話を観返したんですが、それほど多いわけでもないレギュラー
キャラを使いきれてなかったというか・・・特に基地建設のエピソードで、唯一
建設車になるガードシェルが負傷を理由に突っ立って見てるだけだったのが
象徴的でした。そもそもあの回は、資材や機器をどこから調達してきたのかという
疑問など、ツッコミどころも多かったですが。


>「ロボットアニメビジネス進化論」
私も最近買って読みました。当時を思い出して「ウンウンそんなことあったよね」
とか「そうだったのか知らなかったなー」と色々楽しませてもらいました。
あんな感じでアメトイの歴史に触れた本も読んでみたいです。


>マーチャンダイジングを悪とする考え方
全部富野カントクが悪い!(笑)
まあ正確にはガンダムやマクロス以降、メカ軽視のアニメを乱発したフォロワー
達ですけどね。


>タカラの作ったエヴァンゲリオンの玩具
変形合体は当然として(笑)、何になるかですね・・・新幹線?・・・ってそりゃ
最近出たシンカリオンじゃん!


>今ある女性声優の方がツイッターで
悠木碧ですね。「妖怪ウォッチ」のイナホの声とテンションで脳内再生余裕でした
(笑) もし今後アドベンチャーの続きなり国内オリジナルなりでTFのアニメが
放送されるとしたら、上坂すみれと共に出演して欲しいものです。


>当時ガオガイガーばかり持ち上げられていて
まあ今でも超合金魂なりスーパーミニプラなりで優遇されてるのは変わらないです
けどね。ブレイブガムも中断したままですし・・・


>和平戦士ブンドット
そのキャラは知りませんでしたが、ググってみたらちょっとヤバいキャラのようで
・・・つーかこれ、絶対かつての某民主党党首がモデルだろと・・・


>アクティックギア展開時から随分値上がりしていますね
なんかもう、WAVEの1/35プラモと大して値段が変わらないのが・・・
オモチャもすっかり贅沢品になったものです。


>玩具版はシャドウ丸だけ凄くでっかいんですよね
元が当時からして無駄にでかかったシックスショットの使い回しですからね。
むしろなぜアニメスタッフはあんな小さい設定にしたのか・・・


>確かに文明が崩壊した世界でどうやって維持しているんですかね?
4作目ではその辺スルーでしたね。初期の設定に戻ったと言うべきか・・・


>あのワルサーに付いているバレル、スコープ、ストックって
オリジナルで実在しないんですね
「ナポレオン・ソロ」ってドラマに出てくる架空の仕様らしいですね・・・
ということは、あの生命再生装置は、テレビの画面をスキャンしてメガトロンの
モデルにしたということなのか。


>その後続編が決定したそうで割とびっくりです。
今日その続編が放送開始しましたが、前作の真歴史云々が完全に忘れ去られてる
(子供が真に受けちゃうというクレームでもあったのか?)上に、別に悪いこと
してるわけでもないドロンボー一味との真っ当な勝負に負けたくせに、無理やり
メカ戦に持ち込んでダイナモンドを強奪したトキオ達の方がよっぽど悪じゃないか
と・・・
例のドタバッタンは未だに新製品のラインナップに入ってませんが、果たして
登場はいつの日か・・・


>1/144ビグザムを出してそのオマケにするか
今のバンダイはそれくらいやりかねないのが怖いですね(笑) 出すとしたら
Origin版でしょうが、それこそ何年後になるやら。


>あのウイングバインダーってかさばる割に推力にプラスになっていないようで
MS形態では無駄にでかいし、WRでは逆に小さすぎて、大気圏突入時に明らか
に本体をカバーしきれてなくて、どっちつかずですよね。
劇場版公開時にガンダムエースで連載されていたコミカライズ版では、バインダー
を横に展開してビームシールドとして使う描写がありましたが、本編でも
見たかったです。



[19] 最近は

投稿者: KEN 投稿日:2017年 9月 3日(日)16時48分34秒 g112.218-225-132.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

半分まで見て止まっていた「スーパーリンク」をDVDで見ていますが
今更ながら登場人物の多くが脳筋というか勢いを優先している人ばかりで
問題の解決方法がひたすら力押しの話だなあと思わずにはいられません
(結果控え目な人や知性派の人の影が薄いです)
復活したユニクロンを倒すのが同じく巨大化したコンボイというのが
その象徴だと思います(この話、コンボイが「滅びろぉ!」とかなり
殺意丸出しで戦っていて逆に面白くなってしまいました)

また、話の多くがエネルゴン攻防戦かエネルゴングリッド展開の攻防戦
ばかりで毎回戦っても大きな変化が中々出ずマンネリを感じてしまったのが
痛いです。前番組のマイクロン伝説や後番組のギャラクシーフォースは
まだ大きな展開やドラマをつくって飽きさせないようにしていたんだなあ
と思ったり(それはそれでコンボイが死んで生き返ったり舞台が次々
変わって同時進行ドラマが増えてややこしくなったりしているのですが)

でも、終盤のデストロンにセイバートロン星が占領されて仲間もバラバラな
状況からサイバトロンが逆襲に転じたりデストロンの不協和音で隙が生じたり
する展開は好きです(一部悪ノリみたいなセリフがありますが)

>最近読んだ本
「ロボットアニメビジネス進化論」
TFムックも多数手がけておられる五十嵐浩司氏に
よるロボットアニメのマーチャンダイジングの歴史の
本ですが綺麗に纏まっていて読みやすかったです
写真やイラストが一切無いですがそんなに気にならなかったです

これで昔あったマーチャンダイジングを悪とする考え方が
変わるといいなあとも思いました。

ちなみに文中にエヴァンゲリオンのTV放送の際にタカラが
玩具展開の候補になったものの「ビートエックス」の
スポンサーになったという話があってタカラの作った
エヴァンゲリオンの玩具がちょっと見たいと思ったりも
しました(マグネットで武器を交換できるようなものを
提案していたとか、マグネモ的な玩具?)

BASSY様

>来週には「最後の騎士王」が公開されるというのに、地上波で前作の放送予定が
>無いのはどういうことなのか・・・
そういえばダークサイドムーンもTV放送が無かったような・・・
それにしても、最後の騎士王が今ある女性声優の方がツイッターで
強く推しているのが話題になっていて何事かと思いました


>まあノーカットだと3時間以上になって
>しまうからなんですかね。いっそ2時間枠ぐらいに縮めてくれた方が観やすいかも。
あんまり長いと観ている方の集中力がもたなくなるのが困りますね
僕はTF映画は映画館で見ると大抵途中でトイレに行きたくなりますし
でも、アクションの時間が短くて物足りないのも嫌ですね
あ、人間ドラマを削ればいいのか

> SFランドエヴォリューションはまだ読んでませんが、当時そんな発言があったのは
>知りませんでした。つーか喜ぶようなことなのか?
僕としては当時ガオガイガーばかり持ち上げられていて
逆に他の勇者のファンに反発されていた印象です

SFランドエヴォリューションは広く浅くタカラオリジナル作品を紹介していて
「え?それもタカラSFランドに含むの!?」
というものも多かったです
資料性としてはビーストフォーマーとビーストサーガの全キャラが設定付きで
見れます・・・自分で言っていて何ですが微妙ですね
そういえば当時「和平戦士ブンドット」が一部で話題になっていました


>アニメ本編ではうまくごまかしていたと思います。
確か上半身パーツが上から被さってそのまま合体していた
と思います

>少なくとも胸の恐竜ヘッドはダミーで処理されるでしょうが。
チータスもそうでしたね。
古くはパワーマスターオプティマス(ジンライ)の頃から
ありますがビークル(ビースト)モードの目立つ部分を
ロボットモードでも目立つ位置に置いて変形しているのを
表しているものを別パーツで再現した方がバランスが良い
というのは何とも複雑です



>先月アクティックギアのクメンの砲火3体セットをAmazonで買った
>のですが、¥8100という値段(1体あたり¥2700!)に「さすがにないわー」と
>未開封のまま返品しちゃいました。
公式で抱き合わせ販売とかされるのは勘弁して欲しいですね
それにしてもアクティックギア展開時から随分値上がりしていますね
当時はMIAぐらいの価格帯だったような


>TFガムの頃より玩具のギミックが複雑化したためでもあるような気がしてきました
変形合体を完全再現したキングポセイドンの後で、

>スーパージンライに合体できない ゴッドボンバーには心底がっかりさせられました。
>思えばあの頃から設計担当者が替わったのかもしれませんね。
合体できない二号ロボの多くは存在意義を疑われますからね
勇者シリーズの食玩もそういうのが多かったですが



> >「BIG〇〇ガム」
>こっちで出たシャドウ丸は、サイズ的にDX版のデッカード達と並べるにはちょうど
>良かったんですよね。DX版は大筒モードで巨大化した時の再現だと思えば。
玩具版はシャドウ丸だけ凄くでっかいんですよね
ジェイデッカーやデュークファイヤーと並べられるぐらいでしたよね


>>ダイアクロンワールドガイド
>こちらは読みましたが、初めて見るデザイン画が多くて面白かったです。
スクランブル合体等コンセプトがTFで形になるスケッチとかTFファン的にも
気になる部分が多かったですね


>リブートのダイアクロンはとても買える値段じゃありませんが(笑)
出る商品が全部MPみたいなものですからね(笑)



>>地球が「コンピューターによって管理されている」という設定
>80年代後半あたりからは、完全に悪の象徴として扱われるようになりましたからね。
「コンピューターによって完全に管理された世界」という設定は
デストピアものの定番ですからね。
僕の一番身近な例は永野護先生の「フール・フォー・ザ・シティ」
なんですがこの作品はあくまでロックが題材でそのために
管理社会で文化が抑制されているという設定のためかデストピア要素は
薄いんですが。
でも好きな作品です
今でも二時間ぐらいの映画にできないものかと妄想するぐらいに


>ターミネーター3で、スカイネットの正体が巨大コンピューターではなくコンピュ
>ータネットワークそのものだったというのは斬新だなと思いましたが、
これもまた時代を表していますね。
ネットという形の無いものが世界を支配しているとか

>核戦争で
> サーバーや光ケーブルを破壊しちゃったらシステムそのものが成り立たなくなるん
> じゃないかと思ったものです。
確かに文明が崩壊した世界でどうやって維持しているんですかね?
無線ネットワークとか?
本体が人工衛星としても地上にどうやって干渉しているかと思うと謎ですね
(映画は未見です)


>>今回はどれぐらいのサイズですか?
>ほぼ実銃サイズだと思います。実物は持ってませんが(笑)もっともVer.2は
>アニメ設定に合わせたものなので、あくまで「ワルサーっぽい銃」なんですが。
なるほど(笑)
そういえばあのワルサーに付いているバレル、スコープ、ストックって
オリジナルで実在しないんですね(昔知って割とショックでした)


> >かなりトップヘビーらしいですね
> それに加えてスーパージンライの足首がユルユルなせいで、すぐに後ろに倒れて
> しまうのが問題ですね。セット版ではその辺が改善されているといいんですが・・・
> まあ買いませんけど(笑)
可能性としては後の方が金型が摩耗して関節ユルユルが促進されている
という場合の方が高い気がするのがアレです(苦笑)


>面白い番組ではなかったですね
>とにかくwiki頼りの作品解説と、藤原啓治のやる気無さげなインタビューだけしか
 >印象に残ってません。つーかもうBWの頃なんてろくすっぽ覚えてないんだろうな
>としか。
あのインタビューは「演技でももっと楽しそうに言えばいいのに」
という感じでした。

>>3作目になったら商品数が減ったり
> むしろそれまでが異常だったんですよ(笑)。今となっては本編登場キャラだけで
>十分なので(経済的にも)、変な水増し商品は勘弁してもらいたいです。
確かに本編未登場キャラは水増し感はありますね
それが新規ならともかくリカラー、リデコならなおさらに


> >ドタバッタンを商品化する予定とかあったんでしょうか
>最終回で意味ありげに設計図が出てきましたが、第2期への伏線だったんですか
>ね。どうもその見込みは無さそうですが・・・
その後続編が決定したそうで割とびっくりです。
ドタバッタンはバイクに変形するギミックがあるとかで
もしかするとロボのメカブトンがそれに乗るとかなんですかね?

・・・その後新主役メカはメカブトンのリデコで
メカブトンとクワガッタンの合体形体に乗る姿が公開されました
何というか前回の売れ行きが新作の商品展開に大きく影響した
という感じがします


>その後はシンカリオンだったりして。
どうなんでしょう?新幹線モチーフの玩具のみの展開から
後でアニメ化したヒカリアンという前例はありますが
途中からアニメ展開するとシリーズの寿命が短くなる
のが怖いですよね


>Gファイター
>劇場版の頃は、あまりのオモチャっぽさに半ば黒歴史になってましたが、ここ数年で
>プラモやROBOT魂など、その存在が再びフィーチャーされるようになったのは喜ばしい
>ことです。MIAの国内版は結局出ませんでしたが・・・
ビグザムやエルメス、ギャロップにガンペリー等大型商品が出ても
Gアーマーは出ませんでしたね。
当時はまだGアーマーが拒否される可能性があったんでしょうか


> その一方で、コアブースターが最初のプラモやMIAビグザムのおまけ以降全く立体化
>されず、こっちが黒歴史となりつつありますが・・・The Originの本編がアニメ化
>れれば日の目を見るかもしれませんが、あと数年はかかりそうです。
コアブースターは単体では小さくて安くなってしまうので売りづらいとか?
あ、でもそれならボールやロトみたいに2体セットにするという手がありますね
(セイラ機とスレッガー機で)
ガンダムのメカでMSと絡められないというのが痛いのかも
となると1/144ビグザムを出してそのオマケにするか(何)

> >ハンブラビ
>可変MSでは一番現実的だと思いますが、スラスターの方向を一方に向けるという
>基本理念とは矛盾するのが・・・
変形が足をたたむだけですからね
でも確かにこれだと足のスラスターからの噴射ができないので
推力が落ちそうですね


>まあそれを言ったらウイングバインダーを
> ひっくり返して変形するZガンダムもそうなんですが。
あのウイングバインダーってかさばる割に推力にプラスに
なっていないようで(ここから噴射しているようには思えない)
推力としてはどうなんだろうかと思っています



[18] たまには早めのレス

投稿者: BASSY 投稿日:2017年 7月29日(土)12時41分58秒 i118-20-8-79.s41.a046.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

来週には「最後の騎士王」が公開されるというのに、地上波で前作の放送予定が
無いのはどういうことなのか・・・まあノーカットだと3時間以上になって
しまうからなんですかね。いっそ2時間枠ぐらいに縮めてくれた方が観やすいかも。


>KEN様
>ネットでガオガイガーファンが喜んでいた
SFランドエヴォリューションはまだ読んでませんが、当時そんな発言があったのは
知りませんでした。つーか喜ぶようなことなのか?


>本編のケン達もそうやっているんですかね?
アニメ本編ではうまくごまかしていたと思います。ちなみに最終回では戦闘後に
ハイパーレッドジャックから、まるでパワードスーツのようにケンが排出されてて
(露出している太腿部分までパカッと開いてたような)、「そんな構造だったっけ
?」と思ったのを覚えてます。


>ビーストモードでロボットモードの足が大きく出っ張っているのが目立ちますが
リデコ元のダイノボットに比べると、自然な形になっていたとは思います。今度
MPでダイノボットが予定されてますが、あのムチャクチャな変形をどう再現
するのか楽しみです。少なくとも胸の恐竜ヘッドはダミーで処理されるでしょうが。


>やはりこれが一体千円というのは高く感じ
まったくです。先月アクティックギアのクメンの砲火3体セットをAmazonで買った
のですが、¥8100という値段(1体あたり¥2700!)に「さすがにないわー」と
未開封のまま返品しちゃいました。発送前にキャンセルしとけば良かったんです
けど。


>TFガムの頃より玩具のギミックが複雑化したためでもあるような気がしてきました
変形合体を完全再現したキングポセイドンの後で、スーパージンライに合体できない
ゴッドボンバーには心底がっかりさせられました。思えばあの頃から設計担当者が
替わったのかもしれませんね。


>1号ロボの三体合体を再現したものとは別に2・3号ロボとの合体可能な1号ロボ
がラインナップして
エルドラン系は買ってませんでしたが、そういう風になってたんですね。前述の
ゴッドボンバーもそうしてくれれば良かったのに。


>「BIG〇〇ガム」
こっちで出たシャドウ丸は、サイズ的にDX版のデッカード達と並べるにはちょうど
良かったんですよね。DX版は大筒モードで巨大化した時の再現だと思えば。


>ダイアクロンワールドガイド
こちらは読みましたが、初めて見るデザイン画が多くて面白かったです。
リブートのダイアクロンはとても買える値段じゃありませんが(笑)


>地球が「コンピューターによって管理されている」という設定
80年代後半あたりからは、完全に悪の象徴として扱われるようになりましたからね。
ターミネーター3で、スカイネットの正体が巨大コンピューターではなくコンピュ
ータネットワークそのものだったというのは斬新だなと思いましたが、核戦争で
サーバーや光ケーブルを破壊しちゃったらシステムそのものが成り立たなくなるん
じゃないかと思ったものです。


>今回はどれぐらいのサイズですか?
ほぼ実銃サイズだと思います。実物は持ってませんが(笑)もっともVer.2は
アニメ設定に合わせたものなので、あくまで「ワルサーっぽい銃」なんですが。


>かなりトップヘビーらしいですね
それに加えてスーパージンライの足首がユルユルなせいで、すぐに後ろに倒れて
しまうのが問題ですね。セット版ではその辺が改善されているといいんですが・・・
まあ買いませんけど(笑)


>面白い番組ではなかったですね
とにかくwiki頼りの作品解説と、藤原啓治のやる気無さげなインタビューだけしか
印象に残ってません。つーかもうBWの頃なんてろくすっぽ覚えてないんだろうな
としか。


>3作目になったら商品数が減ったり
むしろそれまでが異常だったんですよ(笑)。今となっては本編登場キャラだけで
十分なので(経済的にも)、変な水増し商品は勘弁してもらいたいです。


>ドタバッタンを商品化する予定とかあったんでしょうか
最終回で意味ありげに設計図が出てきましたが、第2期への伏線だったんですか
ね。どうもその見込みは無さそうですが・・・


>新規商品に積極的でないところを見ると
今度出るブリッツフォーミュラは新規開発っぽいですが、あとブラックマックス
とサポートビークル2機で打ち止めっぽいですね。番組も2クールで終了かも。
その後はシンカリオンだったりして。


>Gファイター
劇場版の頃は、あまりのオモチャっぽさに半ば黒歴史になってましたが、ここ数年で
プラモやROBOT魂など、その存在が再びフィーチャーされるようになったのは喜ばしい
ことです。MIAの国内版は結局出ませんでしたが・・・
その一方で、コアブースターが最初のプラモやMIAビグザムのおまけ以降全く立体化
されず、こっちが黒歴史となりつつありますが・・・The Originの本編がアニメ化
れれば日の目を見るかもしれませんが、あと数年はかかりそうです。


>ハンブラビ
可変MSでは一番現実的だと思いますが、スラスターの方向を一方に向けるという
基本理念とは矛盾するのが・・・まあそれを言ったらウイングバインダーを
ひっくり返して変形するZガンダムもそうなんですが。



[17] タカラ関係の感想を色々と

投稿者: KEN 投稿日:2017年 7月17日(月)21時43分35秒 g79.58-98-120.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

>タカラSFランドエヴォリューション
この本でガオガイガーで勇者が終わったのはBWとの被りを避けるため
という発言があってネットでガオガイガーファンが喜んでいたのが
印象的でした
そんなに肩身が狭かったんでしょうか

この本は単独ではまとまりにくいタカラ玩具シリーズを紹介
してくれてありがたいと思う一方ちょっと掘り下げが浅い
かなと思わなくもないです

あと。メタルジャックはサイバーコップ続編企画から変更された
もの、という話が否定されたのも興味深い話です

関係無いですが玩具のメタルジャックってジャックイン
する時に両腕を背中に回して合体しますが
本編のケン達もそうやっているんですかね?
サイボーグなのでそれでも問題なさそうですが


>ハードヘッド(BWネオ版)
箱無し300円で発見したので思わず買ってしまいました。
今見るとビーストモードでロボットモードの
足が大きく出っ張っているのが目立ちますが感覚的に変形させられる難易度と
大きく印象が変わる変形は気軽さがあります

>QTF主役三体セット
フリーマーケットで500円で発見
塗装が綺麗でかっちりとした変形がいいと思いますが
やはりこれが一体千円というのは高く感じ
物価が上がったのだなと思わずにはいられません

>コンプREX別冊 グラカオ3」
まんだらけの出版物で
オークション品のカタログですが
勇者とエルドランのカバヤ食玩カタログだったので
購入しました(ちなみに2がTFガム)
今見ると案外玩具ギミック再現を諦めて
変形や合体をオミットしたものが多くて驚きましたが
それはTFガムの頃より玩具のギミックが複雑化
したためでもあるような気がしてきました
(TFでもBW時代は再現度がかなり下がりましたし)

また、エルドラン系の食玩は当時ノーチェックで
今回初見だったのですが、ガンバルガーと
ゴーザウラーが1号ロボの三体合体を
再現したものとは別に2・3号ロボとの
合体可能な1号ロボがラインナップして
グレートガンバルガーやキングゴウザウラーの
合体が再現しているという方式が
面白いと思いました

不満点としては「〇〇ガム」商品のみのカタログで
「BIG〇〇ガム」は対象外で一部の商品が掲載されてないこと
でしょうか

>ダイアクロンワールドガイド
最近出たまさかのダイアクロンのみのムックです。
TFの元になったシリーズの一つという扱いが多い作品ですが
近年のリブートの影響が思いのほか大きいみたいです

ちなみに地球が「コンピューターによって管理されている」
という設定が昔はともかく今は何か怖く感じます(笑)



BASSY様
>MPメガトロン
以前のMP版は実銃より大きいサイズでしたが
今回はどれぐらいのサイズですか?
コンボイ以降サイズが小さくなっているのはわかりますが


>ゴッドジンライ
結局買わなかったのですがジンライ、ゴッドボンバー共々
かなり変形が複雑になったみたいですね
合体後のバランスは良さげですがかなりトップヘビー
らしいですね

それにしても、ゴッドジンライが完成したと思ったら
限定セット販売で新造形のキャブとミネルバを付けるとか
タカラトミーは恐ろしいですね(苦笑)


>そういや「BW復活祭」も、MPビーストコンボイ発売の前振りとはいえ、それ
>以降はさっぱり忘れられちゃいましたね・・・
あれは完全にMPビーストコンボイの宣伝番組になっていて
QTFのような番組にすらなっていてなくて面白い番組ではなかったですね


>TFジェネレーション2017に載ってたデザイン画では、
読んでいたのに忘れていました(苦笑)

>まあ海外版の エイペックスアーマーだと思うことにしますか(笑)
確か復刻盤ゴッドジンライを海外発売した時に付いた設定
でしたっけ?

>まあ映画4作目をやってた頃ですからね。
これを読んで「あれ?もうそんなに前だったっけ!?」
と焦りました(苦笑)


>最初に出たQTFも、実写版に近い顔
>だったのが、アニメではアニメイテッド版に沿ったものになり、更にそれに
>合わせた玩具も発売されましたね。
これはQTFファン的には「先に買った方が損した」的な商品
だったんでしょうか(苦笑)

>1、2作目の頃は、それこそ山のようにリカラーや未登場キャラが出てましたね。
あの時はかなり力を入れてましたよね3作目になったら商品数が
減ったり、小サイズの商品の割合(サイバーバースとか)が増えたりして
3作目になると色々厳しいのかなと思いました

>未だにポルシェの許諾が下りてないんでしょうね。
権利関係の壁は超えるのが大変そうですね
ジャズ(マイスター)は最初に買ったTFなので思入れがあります

>最終回の全機出動でも画面に
>出たのが半分程度しかないとは思いませんでした
2期があってもおかしくないけどあるのか?と
言われると・・・ですね
ドタバッタンを商品化する予定とかあったんでしょうか
(多分無いと思いますが)

そういえばガオレンジャー最終回にここが初登場の
パワーアニマルが何体か出てきましたが
商品開発の没アイデアだったみたいですね

> 今期はトミカドライブヘッドですが、ラインナップが去年のハイパーレスキュー
>のリデコばかりなところに不安を感じます。
アニメの評判は子供もマニア層も悪く無い印象ですが
新規商品に積極的でないところを見るとアニメも玩具も
かなり小規模の企画という事なんですかね?
2クール目で新主役メカとか出てきますし

>実際兵器としての変形ロボットとして考えれば、あまり複雑な変形はデメリット
>しかないので、リアルと言えばリアルですが、オモチャとしては面白みに欠ける
>ので、その辺のバランスが難しいですね。
ガンイージはVガンダムから分離変形機構を抜いている分
強度と生産性が高まっているんじゃないかと思いますが
おもちゃとしては華の無いものになってしまうとか
Gファイターはガンダムのプレイバリューを上げる一方で
オモチャ然としているというという意見もあって
悩ましいです

僕はGアーマーもガンイージも好きなんですけどね

それはともかく、近年のバックパック等を換装して
性能を変えるガンダム系というのはギミックとリアリティを両立
するためのアプローチなんですかね?

話を可変MSに戻すとハンブラビなんかは単純な変形で
印象を変えるという点ではうまいかもしれません
(バンダイの人にデザインを見られて
「これは本当に(プラモが)売れるのか?」
と言われたそうですが)



[16] シリーズ最高難度の変形かも・・・

投稿者: BASSY 投稿日:2017年 4月29日(土)23時42分8秒 i220-108-93-252.s41.a046.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

先日購入したMPメガトロンをようやく開けて遊んだんですが、プロポーション、
可動共に文句無い出来でした。しかも旧玩具やVer.1とは全く異なる変形パターン
に、よくこんな複雑極まる変形を考えたものだと驚かされます。
今度は実写版のオプティマスとバンブルビーが出るそうなので、そっちも楽しみ
です。


>KEN様
>もう三月ですが
こっちは4月になってしまいました。筆不精で申し訳ないです。


>「自分はそんなにジンライ好きだっただろうか」
一応ゴッドボンバーは予約しましたが、自分も同じ気分です・・・まあ海外版の
エイペックスアーマーだと思うことにしますか(笑)


>「面白いけどそれは声優さんたちのトークが面白いのであって
別にTFとして面白い訳ではないよなあ」
結局それにつきますよね。BW以降の岩浪絡みの作品にも同じ事が言えますが。
そういや「BW復活祭」も、MPビーストコンボイ発売の前振りとはいえ、それ
以降はさっぱり忘れられちゃいましたね・・・


>オプティマス、バンブルビーときてロックダウンという顔ぶれが謎です。
まあ映画4作目をやってた頃ですからね。最初に出たQTFも、実写版に近い顔
だったのが、アニメではアニメイテッド版に沿ったものになり、更にそれに
合わせた玩具も発売されましたね。


>一度に出す商品の幅を増やすような傾向がある気がします
1、2作目の頃は、それこそ山のようにリカラーや未登場キャラが出てましたね。
今にして思えば、バイオ&テックスペックを集めるためとはいえ、何でこんなの
まで…と思うようなアイテムまで律儀に買ってました(笑) その点、最近のは
ろくにバイオの設定されてないアイテムばかりなので、要らないのは無視できる
んですが。


>映画版がいないのは権利の都合上なのか作画的に大変なのか
多分前者でしょうね。今までの漫画に登場した映画キャラと言ったら、商品化されてないアリスが小さく出てたくらいですし。


>まだジャズってMPで出ていませんよね
未だにポルシェの許諾が下りてないんでしょうね。バンブルはフォルクスワーゲン
から許可が出たからようやく出ましたけど…早くオートボットの初期メンバーも
揃えて欲しいものです。


>玩具はメカブトンが変形するのが売りというか
小型メカと合体してフォームチェンジするのが売りみたいですね
さすがに24体全部商品化されるとは思ってませんでしたが(つうか明らかに
商品化する気ないだろってメカも多かったし)、最終回の全機出動でも画面に
出たのが半分程度しかないとは思いませんでした。

今期はトミカドライブヘッドですが、ラインナップが去年のハイパーレスキュー
のリデコばかりなところに不安を感じます。


>時代が進むと変形機構を簡単にして再現可能なものが増えましたが
実際兵器としての変形ロボットとして考えれば、あまり複雑な変形はデメリット
しかないので、リアルと言えばリアルですが、オモチャとしては面白みに欠ける
ので、その辺のバランスが難しいですね。


>「ロボットモードの名残である頭」が人間の頭だったのかもしれない
TFジェネレーション2017に載ってたデザイン画では、レイザークロー以外の3体は
まさしく人間の頭になってました。レイザークローだけは恐竜モードの目がロボット
頭部の触覚(?)になってたので、あれだけはエイリアン側としてデザインされてたんでしょうね。



[15] (無題)

投稿者: KEN 投稿日:2017年 2月28日(火)17時18分12秒 g109.58-98-121.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

もう三月ですが

今年もどうかよろしくお願いします
もはや12月末にPCが壊れたのが言い訳にならないレベルですが
よろしくお願いします

新しいPCは価格・性能共に満足していますが
起動音が妙に弱弱しく感じるのが気になります(笑)


>ジンライというと

「マスターフォース!」「トランスフォーム!ゴッドオン!」
「ダブルオン!」「超神合体!」
と順番にやると何度も何度も叫ぶ事になるのが大変ですね

それはともかく、TFレジェンズ版ジンライは
元々ウルトラマグナスをりデコしてパワーマスター版オプティマスに
したものを更に改修して出すという話で
「力を入れているのかいないのかわからんなあ」
とか思っていましたら発売前になってゴッドボンバーが後で出て
ゴッドジンライに合体できると告知されてちょっと興味が
出た時点で既に売り切れで
自分の情報が遅いのかタカラトミーの情報公開タイミングが
遅いのか気になります(多分両方)
いや、どこも売り切れで購入可能なところを探していたらふと
「自分はそんなにジンライ好きだっただろうか」
とか冷静になってしまったのもあるんですが


>最近触れたTF
「キュートランスフォーマー」及び「同さらなる人気者への道」
が安かったので購入しました。
通して見て(聞いて)未収録部分やコメンタリーまで見て思いましたが
「面白いけどそれは声優さんたちのトークが面白いのであって
別にTFとして面白い訳ではないよなあ」
というのが感想です。
話の中でTFを話題にしているパートが明らかに台本通りで
アドリブパートでは殆ど話題にならないのが何とも

多分、これを買った方の多くはTFファンではなく声優ファン
だと思います

それにしても、レギュラーキャラが
オプティマス、バンブルビーときてロックダウン
という顔ぶれが謎です。
いや、多分誰でも特に問題無いんでしょうけど一人だけ
アニメイテッド初出の新しいキャラなので気になります
(他のゲスト枠は皆G1のキャラですし)


BASSY様
>エグゼイド
今更ですが主人公の「永夢」って=M=マリオなんですかね
エルという弟がいれば確定なんですが(それはどうか)


>まあ1作目の時も ギャラクシーフォースのを流用した
>オフスクリーンシリーズなんてのがありました が・・・
映画版って関連商品がTV等と違って短期決戦になるためか
一度に出す商品の幅を増やすような傾向がある気がします


>レジェンズでのスキッズは、付属漫画では異次元の自分自身を召喚できるという
> チートキャラとなっていましたが、ギャラクシーフォース版までいるのに実写映画
> 版がいなかったのが謎です(笑)
何かどこかで聞いたような設定に(笑)
映画版がいないのは権利の都合上なのか作画的に大変なのかでしょうか(笑)


>先日出たムックに写真が掲載されてましたが、確かにコンボイと同サイズに
> なってましたね。変形パターンも載ってましたが、やり方が全然分かりません(笑)
僕もです(笑)


>そうするとTVやBDが観られなくなるのが痛いところです。
やはりPCとTVは同時に見られる環境が理想ですね
アニメや特撮の感想をリアルタイムで投稿する人とかは
そうなんでしょうね


>先日MPインフェルノのカラバリで、アートファイヤーの発売が発表されましたが、
>ターゲットマスターフィギュアのために買うべきかどうか悩むところです。
気軽に買えるものではないですからね
・・・そういえばアートファイヤーといえばステッパーですが
まだジャズってMPで出ていませんよね
出てもおかしくないのに出ていないのは流用がステッパー
ぐらいしか無いからでしょうか(G2版とかあるとはいえ)


>そりゃまあ、「トランスフォーマージェネレーション」
>のG2までのキャラ紹介は、 私の翻訳した文が元になってますから(笑)
そうなのですか!?
びっくりしました

>あまり売れ行きは良くないようですね。
実際僕もお話を聞くまで存在を知りませんでした

> 既にタカトミはタイムボカン24の方にシフトしてるようですが、
>果たしてこっちも どうなるやら・・・
あんまり話題になっていないような印象です。
玩具はメカブトンが変形するのが売りというか
小型メカと合体してフォームチェンジするのが売りみたいですね
割と早々に手とかクモとか人型を外す方向に進むのが
バンダイと違うなあと思ったり
二号ロボのドタバッタンと合体してドラゴンでしたし


>駄ニメイテッドでラチェット を演じていた大川透氏も、本気で鹿児島弁で
>喋ると分からないので、大分標準語
> 寄りで喋っていたとインタビューで話してましたっけ。
鹿児島弁恐るべしですね。
千葉だと年配の方とお話しすると「ちょっとなまってるなあ」
ぐらいの人が地域によってはいるぐらいなんですが

>ちなみに当該ページの台詞を標準語に直すとこんな感じです。
なるほど、ありがとうございました!
僕が読んだ時は「反対する父とたしなめる母」
以上わからなかったです

>すっかりタイトルが意味無くなってましたね。
>その辺はDVDの付録漫画で補完する しか無かったです。
DVD・・・ハードル高いですね

>折角の変形メカなのに、もったいないですよね。
似たような立ち位置でもムラサメはそこそこ活躍できたのは
ガンダム顔だったからなんでしょうか
当時ノーマル版がいいなあと思いつつバルトフェルド仕様の
阪神カラーを買ったら後日一般カラーがミサイルのオプション
付きで出て悔しい思いをしました(笑)

>まあZガンダムの頃から、可変MSはほとんどキット化されないか、
>されても非変形のショボい奴しか出なかったりして
> ましたが・・・
1/144のサイズだと強度とかの問題なのか変形しないものが
多かったですね。
時代が進むと変形機構を簡単にして再現可能なものが増えましたが
それはそれでカッコよくない(寝そべって顔を隠すようなもの
ばかりに・・・)というのがアレです。


>そういう共演はTFではすっかりご無沙汰でしたね
>前述のムックで、BWだけでなくアニモーフのデザイン画まで収録されていて、
>つくづく日本で発売されなかったのが惜しまれます・・・まあされても売れなかった
> でしょうけど(笑)
TFジェネレーションで取り上げてもらうしかないですね(笑)
そういえばミュータントビーストは元々アニモーフ用に設計されたと
聞きましたがそうなるとあの「ロボットモードの名残である頭」が
人間の頭だったのかもしれないと思うと怖いです



[14] 新フォームはスーパー〇リオ?

投稿者: BASSY 投稿日:2016年12月20日(火)00時47分42秒 i121-113-242-254.s41.a046.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

先日、仮面ライダー平成ジェネレーションズを観ました。去年までは甥っ子と
一緒に行ってたんですが、とうとう妹からライダー映画禁止令が出てしまったので、
今年からは数年ぶりに一人で鑑賞です。
で、映画ですが、さすがアクションと女の子の脚フェチぶりに定評のある坂本監督
だけあって、十分楽しめる内容でした。特に今年は現行ライダー側も大勢出てる
にもかかわらず、ちゃんと全員に見せ場を作っていて良かったです。これで
エグゼイドのTV版の方も面白くなってくれれば・・・


>KEN様
>レジェンズ版スキッズのリカラー
たまたまカーモードが劇中に登場したショーンの車に似ていたからのようですが、
ロボットモードで他の連中と並べると違和感が拭えないですね。まあ1作目の時も
ギャラクシーフォースのを流用したオフスクリーンシリーズなんてのがありました
が・・・
レジェンズでのスキッズは、付属漫画では異次元の自分自身を召喚できるという
チートキャラとなっていましたが、ギャラクシーフォース版までいるのに実写映画
版がいなかったのが謎です(笑)


>今度はコンボイや以後のMPに準じたサイズになるのでしょうね
先日出たムックに写真が掲載されてましたが、確かにコンボイと同サイズに
なってましたね。変形パターンも載ってましたが、やり方が全然分かりません(笑)


>TVモニター
私のTVも、今使ってるパソコンに接続できて、そっちの方が画面の発色が良いの
ですが、そうするとTVやBDが観られなくなるのが痛いところです。


>高額商品のカラーバリエーションを売るための付加価値なんでしょうけど
先日MPインフェルノのカラバリで、アートファイヤーの発売が発表されましたが、
ターゲットマスターフィギュアのために買うべきかどうか悩むところです。


>本当に前々から作られていたんですね
そりゃまあ、「トランスフォーマージェネレーション」のG2までのキャラ紹介は、
私の翻訳した文が元になってますから(笑)・・・ただ、今見ると所々誤訳が
あったりするので、サイトの方でやり直しをしたいのですが、なかなか時間が
取れなくて・・・


>カードが変形して立体化する上に色違いにもなれるのは凄いですね
残念ながら、他のアイテムに関してはブラックカミワザショットを始めとして
幾つかのアイテムが発売中止となっていて、あまり売れ行きは良くないようですね。
既にタカトミはタイムボカン24の方にシフトしてるようですが、果たしてこっちも
どうなるやら・・・


>オチの両親の台詞は本当にわかりません
ガチの鹿児島弁は、県外の人は勿論、私も田舎の親戚の言うことは良く分からな
くて、ニュアンスで察するしかないことが多いです。駄ニメイテッドでラチェット
を演じていた大川透氏も、本気で鹿児島弁で喋ると分からないので、大分標準語
寄りで喋っていたとインタビューで話してましたっけ。
ちなみに当該ページの台詞を標準語に直すとこんな感じです。

父「いかん!!いかんぞ!!得体の知れんよそ者が何を言っとるか!!このだらしない
奴が!本当に情けない!! 焼酎も飲まんでへこへこしおって、おまえは金玉が
ぶら下がっとるのか!?」
母「またお前さんは酔っぱらって失礼なことを…うちのだらしない子をもらって
くれる人はいませんよー 全く家の焼酎飲みが理屈を言うばかりですみません
ねえ」


>宇宙に上がった頃から殆ど話に出さない展開
すっかりタイトルが意味無くなってましたね。その辺はDVDの付録漫画で補完する
しか無かったです。


>本編ではフリーダムにバンバン落とされるぐらいしか印象に残らなくて悲惨でした
折角の変形メカなのに、もったいないですよね。まあZガンダムの頃から、可変MS
はほとんどキット化されないか、されても非変形のショボい奴しか出なかったりして
ましたが・・・


>そういう共演はTFではすっかりご無沙汰でしたね
前述のムックで、BWだけでなくアニモーフのデザイン画まで収録されていて、
つくづく日本で発売されなかったのが惜しまれます・・・まあされても売れなかった
でしょうけど(笑)


レンタル掲示板
23件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.